土壌の生物多様性について評価を行います

用途開発の背景

作物の生育に欠かせない土づくりにおいて、「生物性」の評価が重要な要素のひとつになっています。
当社は気候変動対応の土壌をつくるべく、自社農園で栽培実験を行っており、その評価指標として、土壌微生物多様性と活性値を測定し、高い成果を実感してきました。
但し、従来検査は正確性、信用性が高いが、判定までの時間とコストがネックでした。農作物の管理において、現場で必要とされるのは、「今」。いくら正確でも、タイミングを逃すと、その1シーズンをふいにしてしまうことも。その課題解決のために、日頃の分析知見と発想で、別の用途で用いるモバイル測定器で、現地オンサイトで即時に、低コストで土壌微生物活性を測ることを発見しました。

経験を重ね、独自の測定と換算により、従来法との相関も実現。従来法による標準基準値をもとに、状況に応じた測定の選択肢が増えました。今後は更に管理ツール、品質管理項目を増やし、皆様にも提供できるサービスを目指します。

土壌微生物活性の現地オンサイト測定

現地でサンプリング。測定から結果判明まで所用時間は10分程度です。

取り組みが学会で紹介されました

  👈CLICK

土壌生物実験教室で登壇しました

👈CLICK

 

かわせみ通信バックナンバーはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。
ご相談はこちらから

製品・サービス

Product・Service