ホーム > よくある質問

よくある質問

よくある質問 お問い合わせの多い質問をまとめましたのでご覧ください

購入検討の際して

OSは何を使っていますか?

OSはWindows7以上のスペックで、またタブレットはAndroid(4.0.0)以上のスペックでお願いします。
動作環境ページをご参照ください。

パソコン以外に何が必要ですか?

通常の運用ではパソコン以外に、JANコードや管理番号を読み込むためのバーコードリーダーと、管理ラベルシールを印刷するプリンター、電子天秤が必要となります。
また、お手元で試薬を検索したい、或いは出庫、入庫の管理もしたい場合はタブレットが必要となり、タブレットと通信するワイヤレススキャナー(ミニバーコードリーダー)も必要となります。

自社で試してみたいけど体験版の設定はありますか?

ございます。体験版のご案内からお申込みいただければ、体験版のクラウドサーバーへの接続URLとパスワードをお知らせします。 体験版のページ

体験版を使用する通信条件は何ですか?

通信環境ブラウザが必要で、IISの動作が行えることが条件です。Chrome若しくはInternetExplorerでのご使用となります。

パソコンやタブレットの貸出機はありますか?

申し訳ありませんが、パソコンを含めハード類の貸し出しは行っておりません。お客様でご準備下さい。

体験版は申し込んだ当日から使えますか?

お使いいただけません。クラウドにレンタルサーバーを設置したり、環境構築を行うのに2日ほどのお時間をいただきます。 環境が整い次第接続情報をお送りします。

体験版はどれくらいの期間借りることができますか?

体験版への接続情報(接続URLとパスワード)をお送りしてから30日間お試しいただけます。

使用マニュアルはありますか?

ございます。ご使用いただくLABEIS-RSのホームページからダウンロードいただけます。

LABEIS-RSの価格はいくらですか?

価格ページで料金をご確認いただけます。 ソフトの価格ページ

購入後のインストールはどうすればよいですか?

初期導入支援業務として、有償にてインストール作業を行います。
価格ページで料金をご確認いただけます。 ソフトの価格ページ

購入後の保守はどうなっていますか?

弊社営業時間内でのリモートサービスを1時間単位にて有償で行っています。
なおクラウドサービスのご利用で購入いただいている場合は、月々のご利用料に保守サービスを含んでいます。

バージョンアップがあった場合はどうなりますか?

クラウドサービスのご利用で購入された場合を除き、弊社HPにてリリース情報をご案内します。
バージョンアップを要望されるお客様については、有償にて更新させていただきます。

社内で使用している試薬のマスタ情報を一括登録できますか?

試薬マスタ登録のメニューから1件ずつの試薬情報は登録できますが、一括でのマスタ登録はできません。 試薬マスタ情報一括登録業務として有償にて行います。
料金については価格ページの“オプション”でご確認いただけます。 ソフトの価格ページ

ソフトウェアについて

LABEIS-RSのソフトとは?

分析室、天秤室、管理事務所などの各クライアントパソコンからサーバーにアクセスし、Webアプリを操作して業務を行い、試薬の管理情報を共有します。
また同じサーバーを介している限り、クライアントパソコンの台数に制限はありません。

本システムで使用するパソコンに注意すべきことはありますか?

本システムの動作環境を満たすパソコンであれば、能力的に問題なく本ソフトをご使用いただけます。
動作環境のページをご参照下さい。 動作環境のページ

2Km内外離れた2つの分析室で共有して使えますか?

両拠点のネットワークがVPNで接続されていれば、1つのソフトで両拠点を賄えます。
但し1サーバーのスペックやIISの設定で許す限りの範囲となります。
また保管庫の名前に拠点名を入れる等して、どちらの拠点の試薬なのかを識別できるように工夫を凝らす必要があります。

両拠点で同時にシール印刷。 同じ管理番号にはならないですか?

同じ管理番号を取得してしまうことはありません。

両拠点にて同じタイミングで秤量作業を行えますか?

行えます。但しそれぞれの電子天秤に、専用のパソコンを設置する必要があります。

管理番号はどのような規則で採番されますか?

A0001から自動採番されて、Z9999まで約25万本分の管理番号が発行順に割り振られていきます。仮にZの桁に入ると、「システム販売会社へご連絡ください」というメッセージが表示されます。
次はA00001と1桁増やした5桁で割りつく準備に入ります。

機能について

ログインユーザーの操作ログはどんな場面で照会してますか?

試薬の秤量時、秤量承認時、そして秤量対象試薬の廃棄時にログを取って記録しています。
このログは“使用履歴”の台帳として閲覧、及び発行する際に役立てています。

試薬マスタ(追加、削除、編集用)の追跡ログは取れますか?

取っておりません。ユーザー様の仕様を頂戴した上でカスタムの費用を見積りさせていただきます。

システム内でSDSの閲覧や印刷をすることはできますか?

本ソフト上ではできません。SDSの書式自体が各試薬メーカー共通ではないということと、注意事項や文言の小変更が生じた時のメンテナンスや管理は誰がいつするの?といったことが理由となります。

システムからダイレクトに試薬の発注はできますか?

試薬を発注するタイミングについてはお知らせ機能を有しておりますが、「注文」という動作はシステムに備わっておりません。
ご要望によりカスタムの費用を見積りさせていただきます。

システムマスタ保守は誰でも入って操作出来てしまいますか?

できません。マネージャーとして登録した方のみに表示される専用メニューとなります。
マネージャー以外の一般ユーザーはシステムマスタ保守以外にも、次の3つのメニューボタンが削除されて表示されます。「検索項目登録、試薬記録確認、秤量試薬記録検索」

リスクアセスメント対象物質のマスタ管理はどうなりますか?

2016年6月の導入時初期の640物質を対象に、○○とその化合物を細分化した物質名で現在830種類のデータをマスタ登録しています。
本システムは売り切りのソフトとなっておりますので、ご購入後のマスタ保守はセルフで管理していただくことになります。

ソフトウェアのカスタマイズについて

管理ラベルシールのデザインは自分達で編集できますか?

編集できるようにはなっていません。現在大・中・小3種類のサイズをマスタで選択いただけますが、専用のサイズやデザインの変更には、有償でのカスタムでお引き受けしています。

バグの対応について

ソフトのバグがあった場合のサポートについてはどうなりますか?

出荷時までに発見できなかったソフトウェアのバグに対しては、ご連絡いただき次第修正して、ユーザー様に無償でCDを配布、若しくは本WEBからのダウンロードのご連絡をさせていただきます。なおクラウドサービスをご利用いただいておりますユーザー様に関しましては、当社の方で一括して修正を行いご連絡をさせていただきます。

Copyright(C) TOKAI-TECHNO CO.,Ltd. All rights reserved.